ショッピング(商品一覧) メディア掲載 どろぶたとは 想いとこだわり 会社情報 お問合せ
どろぶた 十勝の森の放牧そだち
よく遊び よく食べ よく寝る

エルパソ豚牧場の「どろぶた」は、十勝の広大な大地でのびのびと育てられたオリジナルの放牧豚です。放牧により、ストレスを減らし、木の実や自然の土に含まれるミネラルなどの栄養分をたくさん摂取しながら、通常の放牧豚より2ケ月も長い8ケ月飼育することでより大きく成長します。

どろぶた達はその名の由来どおり、どろんこ遊びが大好き。ビタミンとミネラルを含んだ土は大切な栄養源となります。そんな彼らは天然の土を食べることで豚特有の臭みを大幅に抑え「肉質」と「味」を変えます。

十勝の森の放牧育ち

僕たちは、イギリス原産のケンボロー種

「どろぶた」はイギリス原産のケンボロー種です。

自然の中を自由に動き回り、オレイン酸を豊富に含むドングリや草の根を食べる事で、半年間で体重を90kgも増やします。

こうやって育まれた豚が他の豚と明らかに違う特徴としては、「筋肉組織内に脂肪を浸透させる力」があるそうです。

体内の肉や脂肪に、高い濃度で良質なオレイン酸、ビタミンB群、ビタミンE、抗酸化物質を蓄積できる事から、脚のついたオリーブオイルとも言われます。

のびのびと大きく育った「どろぶた」には旨みがぎっしりと詰まっている

「夏には川で水浴び、冬の雪原を走り回る」

自然の恵みをたらふく食べて、170kg~180kgまで成長します。(通常は120Kg程と言われています)

天然育ちで上品質の豚肉は健康的なおいしさに溢れています。

オレイン酸 数値45%以上 〜脂の甘み・香りを深め 舌触りがなめらかに〜

エルパソ豚牧場で生まれ・放牧により育ち・自由に走り周った彼らたちは一般の豚に比べてオレイン酸45%以上という高い数値を維持しています。

(豚の脂肪は飽和脂肪酸と一価不飽和脂肪酸で構成されます。オレイン酸は不飽和脂肪酸に属し旨み成分の素と言われている成分です。数値が高いほど良いとされています。)

現在、オレイン酸45%以上50%未満を一般の出荷対象とし、オレイン酸50%以上を「プレミアムどろぶた」として取り扱いしています。

加工から出荷まで全て一元管理

牧場に併設されたエルパソ工場を中心に養豚から枝肉・整形・加工・出荷まで全て自社でおこないます。

工場内は最新設備によって生産管理されています。

どこで生まれ・育ち・加工されたのか

こだわりの「どろぶた」造りとその魅力を皆様に伝えていくべく環境をそろえております。

会社名 : 株式会社マノス

所在地 : 〒080-0026 北海道帯広市西16条南6丁目13番20号

代表者 : 平林英明

どろぶたオフィシャルWEBサイト URL:http://elpaso.jp/

「アニマルウェアライフ」人も家畜も満たせれて生きること

コミュニティブランド所属

どろぶたオンラインショップ / どろぶたのご購入はこちら(全国へ発送いたします)

LINK <外部サイトへリンクします>

RANCHO ELPASO レストラン

http://rancho-elpaso.jp